早寝早起き生活はいいこと尽くめ

私は毎朝4時に起床します。
早い時は3時に起きて仕事を始めることもあり、よく知人からはいつ寝ているのかと不思議がられます。

3時に起きているからといって、寝ていないわけではありません。
夜21時に寝ているだけです。

平均睡眠時間は6~7時間で、特に少ないというわけでもないのに、いつも寝ないで頑張っていると思われていてなんだか得した気分です。
若い頃は夜型人間で、3時に寝るなんてこともザラでした。

夜遅くまで起きて頑張った割には仕事が進まないなんてことも多かったですが、早朝に仕事をするように変えてからは無駄な時間を過ごすこともなくなりました。
なんといっても21時~23時に睡眠をとることは健康にもお肌にもいいらしく、早寝早起き生活はいいこと尽くめです。

売れている自己啓発系の書籍でも、早起きがキーワードになっているようですね。
誰もが早起きすれば成功するかのようなキャッチコピーが目につきますが、大半の人はセールスに引き込まれているだけでしょう。

成功体験というのは、書籍になった時点で現在進行形ではなく、過去のある一定期間の事実を書き記したものですから、新鮮な情報ではありません。
なので本質を見逃すような読み方ですと、書籍代も回収出来ないほどのムダな投資になるということになります。

特に自己啓発や成功体験は、興味はありますからね。
宝くじ当選者の日常生活が気になるのと同じような、好奇心をくすぐるものなのでしょう。

ダイビングの醍醐味
海との戯れはダイビングの醍醐味
眠っている身体の機能を呼び覚ます自然とのふれ合いはダイビングが最も良いかもしれません。
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»