お酒

社会人になるとお酒を飲む機会が増えます。
飲むだけでなく、飲まされる機会も増えると思います。

特に男性は強要されることも少なくないと思います。
そんな時、あまりお酒が強くない人は苦痛だと思います。

お酒はコミュニケーションの道具でもあるので、全く飲めないよりは少しだけでも飲めるといいですね。

嫌いなものを無理に飲む必要はありませんが、ただ単にお酒が弱いという人は、飲む前にウコンを飲むことをおすすめします。
私もたくさん飲むと吐いてしまっていましたが、ウコンを飲むようになってから、吐くことが少なくなりました。

初めてウコンを飲んだときはこうも違うのかと本当にビックリしました。
2日酔いも軽減されるので、弱くてお困りの方は一度試してみてください。

そもそも、このような酒の機会があるという前提に立つと、飲む辛さからは逃れられないのです。
フリーランス同士が協働で仕事をやる場合は、酒の席はほとんどありません。
なぜならば、本人らはネットで通じているからです。

偶然にも同じ地域に居住していたとしても、打ち合わせは喫茶店です。
お互いに事業主で忙しいですから、必要以上のことは出来ないのが真相で、サラリーマンのように残業云々を理由に仕事を切り上げることもありません。

これが好きな事を仕事にしているモチベーションに繋がってますよね。

»