運気が下がる事

物持ちが良いことは長所だと思いますが、着なくなったお洋服をいつまでもとっておくのは風水では良くないと言われているようです。

不要なものをためこむ人は苦労を背負いがちで運も回らないのだそうです。
そこで私は洋服の定期的な入れ替えを心がけています。

もともと本や映画のDVDなどは買ってコレクションしておく傾向にあるのですが、服に関してはあまり執着がなかったこともあって、今では毎年、毎シーズンごとにクローゼットのリセットが習慣になりました。

コツは長く着られる定番と、流行りやトレンドアイテムを、明確に分けて持つようにすること。

ベーシックなトップスやジーンズは品物が傷んで着られなくなるまで着倒しますが、瞬間風速的な流行りのアイテムはあらかじめ安いプチプライスのものを購入し、シーズンが終わるたびに、古着屋に売ってしまいます。

売ったお金は次の流行りアイテムを買う資金に。
ものを回してお金を回して、運気アップを狙っています。

カネは天下の回りものと言いますが、まさにその通りで、不条理にため込んだお金に対しては天罰が下るのは、まことにもって道理が通じるものなのです。
税金がまさしくそれですね。

稀に大会社の申告漏れ等で追徴課税の話題がありますが、意図した資金操作かどうかは別として、会計の仕分けとは実に複雑難解なのでしょう。
線引きも曖昧なために、税務署との認識の乖離が大きな代償となるわけです。

海底の神秘的な光景
石垣島でマンタと会える
マンチウォッチングのコースを設けているダイビングショップ。初心者講習もOKです。
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»